「新宿エリア」「おっパブ」で検索しました。

全1件

日本最大の繁華街、歌舞伎町のある新宿

47都道府県、それぞれに府政や県政の中心となる庁舎のビルが建っていますが、中でもいちばんの高さを誇っているのは、東京都の都庁ビルです。その高さ、実に243メートル。このビルが建っているのが、東京都新宿区です。

都庁の近くには、高層化を競うように建てられた企業ビルやホテルなどが集まり、日本有数の高層ビル街が形成されています。このエリアは新宿の中でも「副都心」と指定されているところ。国会議事堂や皇居、最高裁判所や世界各国の大使館などが置かれている千代田区を中心とする「都心」を支える役割を担っています。新宿は、東京という首都にとって、そして日本にとって重要な地域であるわけです。

同時に、新宿は歌舞伎町という日本最大の繁華街を含んでいることでも知られています。新宿歌舞伎町は、人によっては、アジアで比類ない規模を持っているとも言います。歌舞伎町は、セクキャバをはじめ、キャバクラや風俗店、バーや居酒屋、レストランといった、食べたり飲んだり女性と遊んだり、ありとあらゆる「オトナの楽しみ」を提供するお店があります。

また、新宿歌舞伎町には30階建ての高層&高級ホテルのホテルグレイスリーをはじめ、シティホテルやラブホテル、ビジネスホテルなどさまざまなホテルがあります。こうしてみると、歌舞伎町は食欲、性欲、睡眠欲といった人間の「三大欲求」をすべて満たせる街だと言えそうです。

新宿という街は、ターミナル駅としては日本最大の新宿駅を中心として、東西南北どちらの方角に足を向けるかで、どんな街に行き着けるか変わってきます。たとえば歌舞伎町は、新宿駅の東口から出て、北へ進路をとることで行き着ける繁華街です。一方、都庁などの高層ビル街へは、新宿駅の西口からまっすぐ先に進めば行き着けます。つまり、駅の北側に歌舞伎町があり、西側に高層ビル街があるということです。そして、東口から出てまっすぐ行くと、スタジオアルタの「アルタビジョン」を見ることができるだけでなく、大型書店やファッションショップ、ミニシアターやシネマコンプレックスなどの映画館といった、さまざまな若者が好むスポットが揃っています。また、新宿駅の南側に行くと「モザイク通り」と呼ばれる、これまた若者好みのオシャレカフェや雑貨店などが集まった一角があって、賑わっています。

都庁ビルや企業ビルが似合うスーツ姿の人とか、セクキャバなどのお店に行くオトナの男性といった人々だけでなく、老若男女さまざまな人が新宿にいるのも、東西南北にいろんな街があるからだと言えるでしょう。